海外版

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
海外(ヨーロッパ・北米・アジア他)版

MENU

インド
India

首都
ニューデリー
面積
328万7,263平方km
人口
12億1,000万人
言語
連邦公用語はヒンディー語、他に憲法で公認されている州の言語が21
通貨
ルピー(RS.) パイサー(PAISA) 1ルピー=100パイサーインド・ルピー(RS)1RS=100PAISAルピア
時差
日本との時差は、-3.5時間。
サマータイム無し。
計算式は『インド時間=日本時間-3.5時間』となる。
天気
広大な国土を持つインドでは、北インド平野が最も高温になる5月、なんと気温が45度に達しているさなか、ヒマラヤの峠では積雪で車が通行止めになっていることもある。
長い夏の間、ひたすら暑い北インド平野も、短い冬の期間には、人々がショールを羽織るほど寒くなる。一方南インドには、私たちが想像する寒さの厳しい冬はなく一年中暑く、夏の気温は砂漠気候に属する北インドの方が、大幅に上回ることに。
また毎年、雨季になると洪水が発生するほどの豪雨に見舞われる地域もある。
物価

レート

家賃(都市部単身用)
卵(1コ)
牛乳(1リットル)
じゃがいも(1kg)
トマト(1kg)
オレンジ(1kg)
米(1kg)
ビール(350cc)
タクシー(初乗り)
ガソリン(1リットル)
ビックマック
水(1.5リットル)

1ルピー≒1.63円
(2018年6月現在)
8,000ルピー
4.7ルピー
50ルピー
24.9ルピー
42ルピー
55ルピー
46.9ルピー
30ルピー
20ルピー
81ルピー
95ルピー
20ルピー

治安
宗教間対立や多民族といった複雑な国内事情により、テロ組織が活発に活動を行っている地域があるため、常に社会情勢を把握しておく必要がある。
また都市部では、人口の集中、失業者の増大、貧富差の拡大等を社会背景として、一般犯罪発生件数が増加傾向にあり、詐欺、窃盗、強盗、強姦等の犯罪が多発している。夜間の一人歩きなど犯罪を誘発する行動は避けるよう注意が必要。
ビザ
就労ビザ(Employment Viインド ビザ情報 インド出国後2ヶ月以内の再入国(例えば、インドと隣国(ネパール・スリランカ等)を含めた旅程等)を予定している観光ビザ申請者は、観光ビザ申請時に申請書と旅行日程表を提出した場合に限り、最大3回(滞在日数は合計60日以内)の再入国許可がおりる予定です。再入国許可料金は1400円、通常の観光ビザ申請料金に加えて請求されます。
また、前回の観光ビザ失効日より1ヶ月間は新たな観光ビザ申請はできない。

2010年1月1日より日本を含む5カ国の国籍保持者については入国時にビザが発給される制度が導入されました。諸条件としては以下のようになっています。
1.インドへの滞在目的が旅行、知人訪問であること
2.インドで仕事、住居をもっていないこと
3.パスポートの残存期間が6ヶ月以上あること
4.帰国またはインド出国用の航空券を持っていること

以上の諸条件を満たすことで1回のみの入国で最長30日間滞在が許可されるビザが発給される。
但し、延長ができないことや国際線空港(デリーやムンバイ、カルカッタなど一部)であること、ビザ申請費用が60米ドル相当であること、1年間で2回までの利用に限られ、1回目の入国から2ヶ月以上期間をあけることなどに注意しなければならない(渡航前に申請する場合、申請費用は1935円)。 上記以外の方法でインドへの渡航を希望する場合には、渡航目的にあったビザを取得しなければなりません。
ビザ申請に際して注意しなければならないのは、パスポートの残存期間はインド出国予定日から6ヶ月以上なければならないことや、発給されるビザの期間についてはビザ発行日から有効なこと、パスポートには少なくとも空白ページが2ページ以上あることなどの注意が必要。
また180日間以上のビザを取得した場合、入国後14日間以内に登録事務所又は警察に出向き手続きを行なう必要がある。
インドから帰国後6ヶ月以内に再度観光ビザを申請する場合には面接が必要になる。

手続きの詳細は最寄りの大使館・領事館へご確認ください。

■駐日インド大使館
住所: 〒102-0074 東京都千代田区九段南2丁目2−11
電話: 03-3262-2391
URL: https://www.indembassy-tokyo.gov.in/jp/index_jp.html


※上記情報は、予告無しに変更される場合がございます。詳細につきましては、出発前に大使館等の最寄の機関にてご確認ください。
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」、「気になる」、「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.371

03/22発売

価格200円

オンライン書店から購入