飲食求人・飲食店転職グルメキャリー北海道・東北(仙台)

東北・北海道版
最終更新日 2019年12月05日
毎週木曜UP!

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
東北・北海道(仙台)版

MENU

2019年12月05日UP! 毎週木曜更新

キッチンで働く仙台飲食人へのインタビュー

leaderLogo.jpg

農家イタリアン 米屋十米衛

料理長 廣瀬 竜一さん

イタリア料理に魅せられて30年今日も新しい発見に心が躍る

main.jpg

2019年10月掲載

 『農家イタリアン 米屋 十米衛』で料理長を務める廣瀬さんは、20代は国内で、30代はイタリアで修業をして、イタリア料理の経験とスキルを積み重ねた。

 「イタリアに渡った当初は言語スキルもほぼなく、苦労しました。ヨーロッパ各国、アジアなどからたくさんの移民の人が来て仕事を探している中、負けないように仕事を探し、ポジションを得ていくことが難しかったですね」

 イタリアで8年間過ごし、グランシェフというポストも得て、人間関係も構築できていた。イタリアに住み続けることも考えたが、「40代に自分の店を構えようと漠然と思っていたので、知人から仙台で仕事の依頼をもらったことをきっかけに、仙台に帰ろうと決意しました」と帰国。仙台で自分の店をオープンした。6年間営業した後、「一度ついてしまった固定概念をリセットしよう」と閉店。米屋十米衛の誘いを受け、料理長として腕をふるっている。

 「この店を運営している会社は、100年以上農機具販売をしているので、生産者と強いつながりがあり、多彩な食材と出会えるチャンスがあるんです。飲食の仕事をして約30年ですが、今でも知らない食材が出てくるんですよ。そういった食材を使って、どんな料理をつくり出せるのか楽しみですね」

 最後に、イタリア料理の面白さをこう語った。「イタリアで、『失敗しても、とりあえず仕上げてみろ。何が起こるか分からないぞ』と言われ続けてきました。『素材の中に料理が隠れているんだ』とも。食材と対話をして、自分の概念にないものともじっくり向き合っていくと、新しい発見に出会えますよ」






それぞれのワインのもつ歴史、生産者の特徴等をレクチャー。ソムリエを目指すスタッフにはうれしい環境だ。

料理長としてスタッフを指導し、全体を調整する仕事をしながらも、料理の仕込みもスタッフと一緒に厨房で行う。

shop.jpg

農家レストラン 米屋 十米衛

住 所:仙台市若林区清水小路5-6 1F

電 話:022-281-8455

時 間:11:00~14:30、17:30~22:00
日曜 17:30~21:30

定休日:月曜 ※祝日の場合は火曜

交 通:地下鉄南北線「五橋駅」より徒歩2分

H P:http://www.igarashi-shoukai.com/komeya/

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、毎回の応募がとってもカンタン!
応募のやり取り、プレ応募、お気に入り、「スカウトサービス」、希望求人メールなど便利な機能がご利用いただけます。

会員登録はこちら

お気に入り一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

街頭サンプリング&フリーラックにて無料配布中!

オンライン書店から無料郵送