飲食求人・飲食店転職グルメキャリー北海道・東北(仙台)

東北・北海道版
最終更新日 2019年07月11日
毎週木曜UP!

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
東北・北海道(仙台)版

MENU

2019年07月11日UP! 毎週木曜更新

ホールで働く仙台飲食人へのインタビュー

天ぷら酒場 ててて天 一番町

株式会社 クロールアップ/天ぷら酒場 ててて天 一番町 若旦那 佐竹佑介さん

失敗を恐れず、まずは動く!より早く、より高い完成度へ

main.jpg

2019年03月掲載

 「スピードが命」。飲食店についてそう話すのは、『天ぷら酒場 ててて天』の佐竹さんだ。モットーは、「思いついたらまずやってみる。やってみてから考える」ということ。その理由を次のように語った。「みんな同じような新しいことを考えているので、アイデアが完成するまで待っていると競合が増えてしまう。少しでも早く動いていくために、まずは走り出しているんです」

 さらに「プランを実行しながら改善点を反映していくことで、同じ期間でより高い完成度へたどり着くことができる」と続ける。とにかく先へと進む姿勢は佐竹さんだけでなく、株式会社 クロールアップの社風の一つだ。「みんな前向きなので、ミーティングをしていても『無理』という言葉を言う人はいません」と佐竹さんは胸を張った。

 一緒に働くアルバイトスタッフに求めるものも、前向きさだ。「チャレンジをしている限り、失敗は何百回でもしてもらっていいんです。むしろ失敗を責める人間を注意しますね」。やってみようという気持ちを認め、支援してもらえる環境でアルバイトスタッフものびのびと仕事をしており、その接客の評判も上々だ。「僕がいなくても何も問題ないんですよ(笑)」とスタッフの活躍をうれしそうに話してくれた。

 今後の目標は『ててて天』のブランドの周知と店舗拡大だ。「今はまだ珍しい天ぷらをカジュアルにというコンセプトですが、数年のうちに似た業態の店が一気に増えていくと思う。今のうちに名前を売って、もっと広めていきます。早いもん勝ちですよ」。高みを目指し、佐竹さんは全力で走り続ける。

日々の売り上げやお客様の傾向などを丁寧に把握し、分析をすることで、次の一手を考えている。

いいところや改善してほしいところは、あえて余分な気持ちを入れずにシンプルに伝えるよう心がけている。

shop.jpg

天ぷら酒場 ててて天 一番町

住 所:仙台市青葉区一番町2-5-6

電 話:022-748-6122

時 間:17:00~24:00

定休日:不定休

交 通:地下鉄東西線「青葉通一番町駅」より徒歩1分

H P:https://www.facebook.com/tetetetenten/

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」、「気になる」、「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

街頭サンプリング&フリーラックにて無料配布中!

オンライン書店から無料郵送