東北・北海道版
最終更新日 2018年11月08日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
東北・北海道(仙台)版

MENU

ホールで働く仙台飲食人へのインタビュー

株式会社 五葉商事/日本料理 花はん

取締役女将 澁谷容子さん

日本料理店としての緊張感とチームワークの良さが自慢

main.jpg

2018年10月掲載

 定禅寺通沿いで25年佇む日本料理店。そう聞くと思わず襟を正したくなるが、女将の澁谷さんは気さくな笑顔が印象的だ。「敷居の高い店と思われるかもしれませんが、料理人もホールスタッフも遊び心がある人ばかり。休憩中は楽しくおしゃべりをして、開店準備を始めたら真剣に、お客様を迎えたらさらに緊張感をもって接客をしています」とメリハリのある職場の雰囲気が自慢だ。

 接客は個室ごとにスタッフを決め、サービスを任せる担当制。そのため、担当したスタッフはお客様をじっくりと接客できることも魅力だ。また、同店には、食事の流れが決まっている日本料理店ならではの接客がある。「2時間ほどの中で、たくさんのお料理を食べていただくので、なかなかお料理に手を付けない方にはどんどんお声がけをするのも大切な仕事。おいしいうちに食べていただき、気持ち良くお帰りになるまでの段取りをこちらでしてあげることが大切です」

 質の高い接客を誇る同店だが、スタッフはもともと未経験者が多いという。「飲食の仕事はチームワークや助け合いが大切なので、掃除が好きな人、マネジメントが好きな人など、いろいろな人が必要。だからスタートはあまり気にしなくていいんです。どんな人でも、気持ちがあれば、最後は一人前に育つことができますよ」

 今後はスタッフにお店を任せていきたいと、若手の活躍に期待を寄せる澁谷さん。「飲食が楽しくて、キャリアアップしたいという人に出会えたらうれしいですね」と微笑んだ。

スタッフは系列店に手伝いに行くこともあるので、各店の情報の共有などスタッフたち自身が工夫していることも多い。

「おもてなしとは優しさ」と話す澁谷さん。相手のことをどれだけ考えられるかということをスタッフにも求めている。

shop.jpg

日本料理 花はん

住 所:仙台市青葉区国分町2-14-18 定禅寺パークビルヂングB1F

電 話:022-215-8780

時 間:11:30~14:00、17:00~22:00、
日曜/11:30~14:00

交 通:地下鉄南北線「勾当台公園駅」より徒歩3分

H P:http://hanahan-gr.co.jp/hanahan/

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

街頭サンプリング&フリーラックにて無料配布中!

オンライン書店から購入