東北・北海道版
最終更新日 2018年11月15日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」
東北・北海道(仙台)版

MENU

ホールで働く仙台飲食人へのインタビュー

株式会社 モダンジャパニーズフード/彩のごとく

スタッフ 髙橋修平さん

スタッフの笑顔を意識していい店、いい仕事へつなげていく

main.jpg

2018年8月掲載

 「みんながいい仕事をできるように、楽しい雰囲気づくりをしています」。そう話すのは、『彩のごとく』で働く髙橋さん。気さくで明るいスタッフの雰囲気が同店の自慢だ。「就職のために辞めた学生アルバイトも帰省の度に顔を出してくれる。みんな家族みたいなんです」と胸を張る。勤続10年以上など、長く勤めるスタッフも多いという。

 「楽しく」を心掛けるようになったのは、別店舗の店長として働いていた頃の経験からだと振り返る。「店長という肩書のプレッシャーの中、他のスタッフへの言葉掛けが強い口調になってしまって。『怖くて萎縮して仕事がうまくできない』とアルバイトスタッフから言われ、変わらなきゃと思いました」

 スタッフを笑顔にさせることを意識するようになり、自分自身も店の雰囲気もがらりと変えることができた。「この仕事は阿吽の呼吸や協力し合うことが大事。楽しくコミュニケーションをとれていると全員が生き生きと仕事ができて、チームワークが生まれると実感しています」

 同店では和やかな雰囲気に加え、季節の新メニュー考案など、従業員の裁量の幅が広いことも魅力に感じている。「食材の買い出しもスタッフが順番に担当できるんです。私は料理が大好きなので、旬のものを自分の目で見て、仕入れて、メニューを考えられるのは本当に楽しいですね」

 この店でいろいろな経験を積み、将来自分の店を開きたいとにこやかに語る姿からは、いつか従業員とお客様の笑顔に満ちた温かな店をつくり上げる、そんな未来を予感させられた。

バイトのシフト管理や予約状況確認など、打ち合わせ時は真剣に。メリハリをつけた働き方を心掛ける。

同店で8年目となり、ホールもキッチンもマルチに対応する髙橋さん。「いろいろな仕事を経験できています」

shop.jpg

彩のごとく

住 所:仙台市青葉区中央2-3-23 キラクビル2・3F

電 話:022-721-5508

時 間:11:30~15:30、17:00~24:00
(金・土曜、祝前日~翌1:00)

定休日:年末年始

交 通:地下鉄南北線「広瀬通駅」より徒歩3分

H P:https://ironogotoku.gorp.jp/

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

街頭サンプリング&フリーラックにて無料配布中!

オンライン書店から購入