首都圏版
最終更新日 2019年03月22日

飲食店で働く人の転職・就職情報サイト
首都圏(東京・神奈川・埼玉・千葉)版

MENU

Bar Vespa GINZA

住所/東京都中央区銀座7-2-9 平山ビルB1・2F
交通/地下鉄各線「銀座駅」徒歩5分、各線「新橋駅」徒歩7分
電話/03-3289-4141
人数/4人(全員正社員)
年令層/30代前半
男女比/3:1

●応募をする前にポイントをチェック!面接でアナタの魅力を最大限にアピールしよう!

応募のポイント

電話・メール
電話での応募であればハキハキと話せるか。またメールでの応募であれば、返信が早いかどうかで応募者の“意欲”を見ています。
履歴書・職務経歴書
志望動機で応募者の意気込みを見ています。また1年の間に職を転々としているような職務履歴は、あまり感心できませんね。
服装・髪型、etc.
スーツ姿で問題ないと思います。だらしのない格好で面接に現れると、飲食の仕事に真剣に取り組んでいないのかな、と不信を抱きます。
まずはHPを見て、あなたが求めていることが当店で出来そうなのか判断してきてください。

面接のポイント

面接回数・所要時間
1回
所要時間 約20分
面接官
菊地さん
面接で必ずする質問とその理由
あなたの将来の夢を教えてください?
飲食業界で働いている人であれば、自分のお店を持ちたい等のアツい夢や希望を胸の内に秘めていると思います。それを教えてください。そしてあなたの真剣さを伝えてください。また面接はかしこまった形ではなく、雑談をしているような形で進めています。当店では入店初日からカウンターに入り接客してもらいます。そして実践で色々覚えてもらいます。だから面接では話の内容も大事ですが、その人が持つ会話力や人柄をよく知っておく必要があるのです。だから変に背伸びしないで、あなたの本当の姿を見せてください。
●ハキハキした元気な姿勢
応募の電話と同じですが、面接に現れたときの第一声、第一印象が、ハキハキした元気な姿であると好印象を抱きます。例え経験が浅くても、真面目に仕事に打ち込んでいれば、後から自然と身に付きますよ。

採用のポイント

グルメキャリーで採用・活躍中のスタッフ
バーテンダー(男性・20代半ば・経験者)
昨年11月に入店した彼は、アルバイトとしてですがバーテンダーの経験も多少ありました。彼は、アルバイトとしてではなく、正社員として働き、本格的にバーテンダーを一生の仕事としてやっていきたいというもので、彼の真剣さが伝わったので即採用です。私たちの仕事は、経験を積みスキルを磨かなくては先に進めません。まだ入店し2ヶ月ですが、真剣に仕事を覚えようとする姿は、私達も見ていて良い刺激を受けています。
ここがNG!「不採用」と判断する応募者
清潔感を感じられない人
一般常識が欠如している人や敬語が使えない人は、なかなか採用できませんね。また飲食業界で仕事をしている以上、お客様に不快感を与えるような人とも一緒に仕事はできません。髪の毛の長さや色、ピアスをしている等は、お店に出る前にきちんと指導しています。お店はお客様に楽しい時間を提供する場所、明日への活力を補ってもらう場所と考えれば、自ずとどうあるべきか決まってくると思います。
今後、こんな方と働きたい!!という応募者像
Point1 元気で明るい方
何をするにも元気で明るく。これはもう飲食業界で働くために欠かせないものです。
Point2 仕事に真剣に取り組む人
一生懸命仕事を覚える姿は見ていて気持ちの良いものです。教える側としても、とてもヤリガイを感じますね。
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.371

03/22発売

価格200円

オンライン書店から購入