グルメキャリーが“ちゃんと見てきた”安心の「飲食店求人情報」!

経験者に手厚く、未経験者に優しい「職場」としての質の高い飲食店厳選掲載!
勤務条件も交渉済みで安心!直接聞きづらい質問・疑問もグルメキャリーが応えます。

MENU

飲食求人・飲食店転職情報 グルメキャリー

フードサービス業界の労務相談

「最低年齢違反の児童を解雇する場合、解雇予告手当は必要か」

質問1

Q.

 15歳の中学生を子に持つ母親です。私の知らないうちに、子が飲食店でアルバイトをしていました。採用した店長は中学生をアルバイトとして使ってはいけないことを知らなかったようです。しかし、それが法律違反であることが分かり、すぐに解雇されました。店長は「そもそも雇われるはずのなかった者なんだから、解雇予告手当の支払も不要なのだ」と言っていました。これは本当でしょうか。
【40才 女性】
答え

A.

 結論としては、たとえ最低年齢違反という無効な労働契約であっても、解雇予告制度は適用され、解雇予告手当の支払が必要です。
 まず、労働者として雇うことができる最低年齢について説明します。労働基準法では、満15歳になってから最初の3月31日(以下「満15歳到達年度末」といいます)が終了していない児童、つまり中学を卒業していない児童について、原則として使用してはならないとしています(56条1項)。ただし、13歳以上で満15歳到達年度末までの児童については一定の要件をクリアした場合に使用することが認められています。その要件とは、非工業的業種であり、(1)健康・福祉に有害でなく軽易な労働(2)労働基準監督署長の許可を受けること(3)修学時間外の労働であること、とされています(同条2項)。また、映画の製作又は演劇の事業については、(1)~(3)の要件をクリアすることで、13歳未満の児童も使用することができます。なお、飲食店については、(2)の許可を受けることができません(年少者労働基準規則9条)。つまり、15歳到達年度末までの児童を飲食店で使用することは労働基準法違反となり、無効な労働契約となります。
 次に、解雇予告制度です。労働基準法により、労働者を解雇する場合には、30日以上前に解雇予告をするか、30日分以上の平均賃金を解雇予告手当として支払わなければならないとしています(20条)。
 では、最低年齢違反のような無効な労働契約では、そもそも雇われるはずのなかった者なのだからという理由で、解雇予告制度は適用されないのでしょうか。もし、そうだとすると、適法に使用されていた者にだけ解雇予告制度による保護が受けられ、違法な労働契約により使用されていた者は保護が受けられないことになります。また、お店側からすると、違法な労働契約をしていれば、ほかの規制を守らなくても済んでしまいます。これではかえっておかしなことになってしまいます。したがって、たとえ無効な労働契約であっても、事実上の労働関係が成立していると認められる限り、解雇予告制度は適用されることとなっています。
 しかも、解雇予告をした上で30日働かせるのでは、違法状態を継続させることになってしまい、これもおかしな話です。そのため、最低年齢違反の状態で働いていた児童を解雇する場合には、解雇予告手当を支払い即時解雇しなければならないと、行政通達で示されています(昭23・10・18基収3102号)。
飲食店オーナーの方へ

飲食店オーナーの方へ

 今回のポイントは2点です。1点目は、アルバイトの採用業務に携わる店長は、労働基準法に定められている最低年齢への規制をしっかり理解しておかなければなりません。(今回は触れていませんが、18歳未満の年少者、20歳未満の未成年者に対する法規制についても理解が必要です)
 2点目は、たとえ無効な労働契約であっても(最低年齢違反のほか、不法就労の外国人等が考えられます)、強行法規である労働基準法の規制は適用されるという点です。
グルメキャリー354号掲載

飲食店オーナー・経営者のみなさまへ
飲食業に強い社労士です!
久野先生

特定社会保険労務士 久野 航 Wataru Hisano PROFILE

昭和46年生まれ。寿司職人、ファミリーレストランなど外食業界の勤務経験豊富。チェーン系居酒屋店長を経て、社会保険労務士として独立。現場での経験と法的な視点を持ち合わせる異色の社労士として、飲食業の労働環境整備に向けて日々奮闘中。

ひさの社会保険労務士事務所〒114-0023 東京都北区滝野川7-39-3 丸勝マンション201

業務案内:給与計算、労働・社会保険の手続き代行、就業規則の診断・作成 店長・管理職対象労務研修の実施、人事・労務相談

お問い合わせはお気軽に! E-mail:info@SR-hisano.com URL:www.SR-hisano.com TEL:03-3906-4636 FAX:03-3906-2722
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」、「気になる」、「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.378

07/18発売

価格200円

オンライン書店から購入