九州・沖縄版
最終更新日 2020年09月16日
毎週木曜UP!

飲食店で働く人の転職・就職情報サイト
九州・沖縄(福岡・佐賀・長崎・大分・熊本・宮崎・鹿児島・沖縄)版

MENU

2020年09月16日UP! 毎週木曜更新

面接の本音@採用担当者

面接での質問、採用ポイントなどここだけの貴重なお話を、
注目企業(店舗)の採用担当者にインタビューしております。
飲食のお仕事を探していらっしゃる方には大変参考になる
内容ですので是非ご覧ください。

Vol.027 2019年12月26日掲載

鮨 かんび 主人 樋渡 博之氏

鮨 かんび

主人 樋渡 博之氏

出身地
佐賀県
キャリア
料理人歴22年
キッカケ
カウンターの寿司屋に初めて行き感動
マイブーム
食べ歩き。特にそばが好き。
目標
それぞれが思いやりを持ち仕事をする
鮨 かんびってどんなお店?
まだ新しい店ですが、有り難いことに常連のお客様は増えてきています。先日は、県外から旅行でいらっしゃった初めてのお客様に、「福岡で美味しい店を知人に聞いたところ、ここを勧められた」と仰っていただきました。このように人から人、そして初めてのお客様が2度目、3度目とご来店くださるような店創りを続けていきたいですね。
面接前にやっておいた方がいいことは?
必ずとは言いませんが、もしできるなら事前にお客様として食べに来てほしいですね。特に未経験の方は、寿司店での働き方を想像するのが難しいかと思います。味やサービス、店の雰囲気を実際に感じて、ご自身が働く姿をイメージしてみてください。
当日の服装について
普段着でお越しいただいて大丈夫です。しかし、汚れた靴や服ではないか、髪の毛が不潔ではないかなど、清潔感があるかは必ずチェックしています。飲食業で働くにあたり、基本中の基本のことです。そういった当たり前のことを心得ているか見ていますね。
面接時、樋渡さん自身が気を付けていることは?
面接官と言えども、ヒゲをきちんと剃ったり身なりを整えてから面接に臨むのは、当たり前のことだと思っています。応募者に清潔感を望むなら、まずは自分から。こちらがだらしない姿だと説得力がないですよね。お互いのことを何も知らない初対面だからこそ、第一印象には気を付けています。
鮨 かんび

鮨 かんび

電 話:
092-271-1308
住 所:
福岡市博多区綱場町1-11 飯尾ビル1F
時 間:
18:00~22:00(※完全予約制)
休 日:
月曜定休日
交 通:
地下鉄箱崎線「呉服町駅」より徒歩1分

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、毎回の応募がとってもカンタン!
応募のやり取り、プレ応募、お気に入り、「スカウトサービス」、希望求人メールなど便利な機能がご利用いただけます。

会員登録はこちら

お気に入り一覧