関西版
最終更新日 2020年09月23日
毎週木曜UP!

飲食店で働く人の転職・就職情報サイト
関西(大阪・京都・神戸・奈良・滋賀・和歌山)版

MENU

2020年09月23日UP! 毎週木曜更新

飲食業界で活躍する方の仕事風景をご紹介します。WORKING LIFE
Riccio d'oro (リッチョドーロ) オーナー 末廣 憲頼さん(43才)

食べ物で苦しむことのない
未来を実現したい

Riccio d'oro (リッチョドーロ)

オーナー
末廣 憲頼さん(43才)

神戸・三ノ宮駅からフラワーロードを歩くこと数分。路地を1本入ったところに、テラス席を備えたかわいらしいジェラートとスープのお店がある。「リッチョドーロ」だ。素材の風味を活かした優しい美味しさのジェラートが評判のこのお店、定番メニューが6~8品、季節のメニューやオリジナルメニューが4~6品ラインナップされており、色とりどりのかわいい品々を求めて、遠方から足を運ぶ人も多い。実は同店のジェラートは、アレルギー原因食材28品目を一切使用していない。(※1)卵や乳、小麦などをまったく使わずにジェラートを作るという、常識ではありえないとされるようなチャレンジを成し遂げているのだ。
※1:但し、アーモンドを使用する設備で製造しているため、アーモンドのアレルギーがある方はご注意ください。

Riccio d'oro (リッチョドーロ)

オーナーの末廣憲頼さんは、イタリア料理の料理人として、そしてレストラン経営者や調理師学校の教員として飲食業界でキャリアを重ねてきた。そんな末廣さんに転機が訪れる。次男が、何気なく口にしたお菓子にアレルギー反応を起こし、あやうく命を落としかねないという辛い経験をしたのだ。

「その後、食べ物には気を使うようになりました。でも、アレルゲンを使わない食べ物は美味しくもなんともない。それに、テーブルを囲むみんなと同じものを食べられない、食べさせてあげられないという悲しさや寂しさもある。料理人でありながら、食べ物で息子を笑顔にしてあげられない無力さを感じていました。」

悶々とした日々を重ねながら、末廣さんはやがて、「食材がないから美味しいものが作れないというのは言い訳に過ぎない。食材がなくても美味しいものを作るのがプロだ」という決意にたどり着く。挑戦の対象としてジェラートを選んだのにもわけがある。食事は、みんなで同じものを食べて「あれが美味しかった」「私はこれが気に入った」などと、話題が共有できることも楽しみの一つだ。ところがアレルギーで食べられるものが限られてしまうと、その機会をも奪われる。それが疎外感や孤独感につながってしまう。

Riccio d'oro (リッチョドーロ)

「ジェラートは彩りも鮮やかで、メニューも豊富です。それらを"選ぶ楽しさ"を届けたかったのです。好きなものを選んで、一緒に店を訪れた人と交換しながらお互いのお気に入りについてあれこれ話したり。そんな時間を可能にするには、かわいらしくてバリエーション豊富なジェラートがピッタリなんです。」

末廣さんは今、「食べ物で苦しむことのない未来」を見つめている。アレルギーに苦しむ人に安心と美味しさを届けるリッチョドーロの取り組みは、その第一歩だ。さらに、レストラン経営や教員としての経験から、飲食業の離職率や廃業率の高さにも風穴を開けていきたいと考えている。

「好きだった料理の仕事が、修業という名による理不尽な仕打ちや、ブラックな労働環境のために嫌いになってしまい、辞めてしまう人がたくさんいます。腕に自信があって自分の店を構えたものの、店舗経営のノウハウがなく、借金だけを残して店をたたむ人も後を絶ちません。こういった人もまた、『食べ物で苦しむ人』と言えます。それを変えていきたいのです。」そのためにもまず、リッチョドーロの経営を盤石なものにすることに今は力を注いでいる。同店が成功することで、アレルギーに対応した食べ物の市場性を世の中に対して証明でき、後に続く人たちの背中を押せるからだ。

「飲食業は、試行錯誤しながら新しいものを生み出していける、本当におもしろい仕事です。ただし、そこには情熱が欠かせません。もちろん、情熱を注ぐに値する職場にすることが私の役割です。ともに切磋琢磨しながら、より良いお店、そしてより良い社会を作っていきましょう。」

2019.11.21更新 取材・文/ウィルベリーズ

ジェラート職人 影山亜衣さまより一言

ジェラート職人
影山亜衣さまより

末廣さんは、仕事への情熱がとにかくすごい。メニュー作りにあたっては、厳しくも的確なアドバイスをしてくれます。食いしん坊でおちゃめな一面もあるんですよ。

SHOP DATA

Riccio d'oro (リッチョドーロ)
Riccio d'oro (リッチョドーロ)
電 話:
078-891-8880
住 所:
神戸市中央区八幡通4-1-12 レジデンス芙蓉ビル1F
時 間:
11:30〜18:00(L.O.17:30)
休 日:
月曜日
交 通:
神戸市営地下鉄「三宮・花時計前駅」より徒歩1分
JR「三ノ宮駅」より徒歩5分
阪急・阪神「神戸三宮駅」より徒歩5分
ポートライナー「貿易センター駅」より徒歩5分
お店のサイトへ

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、毎回の応募がとってもカンタン!
応募のやり取り、プレ応募、お気に入り、「スカウトサービス」、希望求人メールなど便利な機能がご利用いただけます。

会員登録はこちら

お気に入り一覧