関西版
最終更新日 2019年10月16日
毎週木曜UP!

飲食店で働く人の転職・就職情報サイト
関西(大阪・京都・神戸・奈良・滋賀・和歌山)版

MENU

2019年10月16日UP! 毎週木曜更新

面接の本音@採用担当者

面接での質問、採用ポイントなどここだけの貴重なお話を、
注目企業(店舗)の採用担当者にインタビューしております。
飲食のお仕事を探していらっしゃる方には大変参考になる
内容ですので是非ご覧ください。

Vol.221 2019年8月29日掲載

旬家 和しん 料理長 加賀谷 晋介氏

旬家 和しん

料理長 加賀谷 晋介氏

出身地
京都
キャリア
和食一筋28年
キッカケ
昔から料理が好きだったから
マイブーム
釣り
目標
後進の育成
旬家 和しんってどんなお店?
季節の料理やお酒を肩肘張らずに楽しめるお店です。接待や宴席、家族でのお食事などシーンを問わず幅広くお使いいただけます。おいしい料理と一緒に、楽しい時間を過ごしていただくためにスタッフ一丸となって精進し、また来たいと思っていただける店づくりに努めています。
面接前にやっておいた方がいいことは?
もし可能であれば、客として数回足を運んでみてください。実際に自分の目でお店の雰囲気や働いている人を見ながら、「このお店で自分が何をしたいのか、どうなりたいのか」を見つめ直すことは非常に大切です。
当日の服装について
小奇麗でさえあれば、例えジーパンであっても構いません。服装を見ているというより、身なりから感じ取れる本人の仕事や面接に対する気構えを見ていますね。
面接で必ずする質問は?
必ず「料理をするのは好きですか?」という質問をします。仕事で辛いことがあったとき、「作ることが好き」、「作った料理で人が喜んでくれるのが好き」、そんな「好き」という強い思いが、きっとあなたを支えてくれます。若い方で未経験であれば、この業界に興味があるというだけで大丈夫です。好きになるには興味というきっかけが必要ですからね。
これは気にしなくて大丈夫!
会話が苦手な方や、笑顔が硬くなってしまうという方もいらっしゃいますが、まったく気にしなくて大丈夫です。できるようになりたい、上手くなりたいという思いを持って、場数を踏みさえすれば人は変わっていく可能性があります。特に未経験であれば、ひとまず3年は続けてみてほしいですね。新しい道に進むのはその後でも全然遅くありません。
旬家 和しん

旬家 和しん

電 話:
06-4799-0840
住 所:
大阪市北区堂島2-1-27 桜橋千代田ビル1F
時 間:
[ランチ]11:00~14:00(L.O.13:30)
[ディナー]17:30~23:30(L.O.22:30)
休 日:
日・祝日
交 通:
地下鉄四ツ橋線「西梅田駅」より徒歩5分

バックナンバーはこちら

まずは会員登録

会員登録をすると、毎回の応募がとってもカンタン!
応募のやり取り、プレ応募、お気に入り、「スカウトサービス」、希望求人メールなど便利な機能がご利用いただけます。

会員登録はこちら

お気に入り一覧