最終更新日 2019年01月10日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」

MENU

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

初出店ですが、理想の店作りのために広い面積の物件を探しています。間違っていますか?

やりたいことが山積みで、小さな店ではとてもできそうにありません。知人や家族にも自慢したいし、1号店なのでかっこいい店作りのために、広い面積の物件を狙っています。皆から心配されますが、成功する自信があります。間違っていますか?(脱サラ 創作居酒屋開業準備中/31才/男性)

自慢の為ならばやめておきましょう。
最初は身の丈から始めるのがベターです。

「自慢」「かっこいい」という目線では、店作りはおろか、経営もままならないかもしれません。事業経営は「失敗するリスク」と隣り合わせです。 もちろん、今は成功イメージしかないと思いますが、「失敗リスクに対する準備」も必要です。そのためには、「低投資」と「固定費の抑制」が肝要です。

経営に「格好悪い」「格好いい」などはありません。「外聞」は気にせず、理想を実現するためにも「愚直にやるべきことをしっかりやる」だけです。

A.低投資で始めよう

面積が小さければ、物件取得経費や設備や内装への投資、備品の数量なども少なくなり、開業資金が抑えられます。

B.固定費を抑えよう

面積を抑えれば、家賃も低くなり、席数も限られ、オペレーションもシンプルになりますので、人件費や水光熱費(変動費)など、毎月の固定費の支払いも抑えられます。

この二つを実現しようとすれば、必然的に「小規模店舗」になるはずです。そして、この小規模店舗では以下のことを意識して経営しましょう。

A.集客ノウハウの確立

飲食店に於ける最大の課題であり、これが手に入れば怖いものなしです。【接客術、販促、プロモーション、イベント、チラシ、割引等のノウハウ】

B.投資回収モデルの確立

「いくら投資したらいくら利益が出る」というモデルを理解しましょう。

この二つを積み上げることにより、理想の店作りに向かう「勝利の方程式」を手に入れられます。

経営に「格好悪い」「格好いい」などはありません。「外聞」は気にせず、理想を実現するためにも「愚直にやるべきことをしっかりやる」だけです。

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.366

01/10 発売

価格200円

オンライン書店から購入