最終更新日 2019年03月22日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」

MENU

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

看板で差別化する方法はありますか?

前回のコラムを読んで「看板」の利用方法に興味が湧いてきました。どんな看板にすれば良いでしょうか?(居酒屋経営/32才/男性)

看板はあなたのお店のセールスマンです。徹底的に利用しましょう!

あなたに代わって色々な情報をお客様に伝えてくれます。営業時間と提供メニューに合わせてこまめに書き換えるのも効果的です。
看板に書く内容は以下の5つが重要です。

  • (1)店名
    高級店は、難しい店名がプラス効果を生むケースもあるが、安価な店は、耳に馴染むわかりやすさを重視。
    小さくてもいいから、看板には見やすく個性的に表現(表記)する。
さらに重要なのは、「遠くからでも目立つ」こと。そして「記憶に残る」こと。「営業時間」も忘れずに!
  • (2)主力商品
    何が主力商品か、何を食べられるお店なのかをはっきりと伝える。本物志向とかオリジナルなどの「特別感」「こだわり」を表現する。
    例)☆AFURI(店名)…阿夫利山の麓の天然水で仕込むスープが特徴
      ☆柚子塩らーめん(主力商品)…「柚子塩」の涼しげな味わいを訴求
    店名は「英語表記」にして、記号化・インパクト・記憶へアプローチ。
  • (3)限定メニュー
    季節の限定商品は、それだけ特別に違う看板やポスター、POPなどで訴求。特に目立つように。
    例)☆「かき氷」(旗) ☆「冷やし中華始めました」(夏の風物詩)
  • (4)店名や主力商品の信頼性や本物感を訴求するサムシング
    店名に、食材や商品を表す言葉を用いることで、その特徴や印象・イメージを際立たせることができる。
    例)☆柚子屋旅館(店名)…柚子の持つ清涼感やスッキリとしたイメージを訴求
  • (5)きっかけ
    それを見ると反射的に行動に移してしまうような「立ち寄る理由=言い訳」を書いておく。
    例)☆「今、飲み頃にビールが冷えています!」
       (おっ、だったら飲まなきゃ!ちょっと寄っていくか!)
      ☆「ワールドカップ日本戦、ビールで絶賛応援中!」(あっ、帰ったら間に合わないから~)
      ☆「野菜を取り忘れているあなたに肉野菜定食を!」
      (最近野菜食べてないし、肉も食べられるならいいかぁ)

    どうでしょうか?あなたのお店の看板も書き換えてみませんか?

さらに重要なのは、「遠くからでも目立つ」こと。そして「記憶に残る」こと。「営業時間」も忘れずに!

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.371

03/22発売

価格200円

オンライン書店から購入