グルメキャリーが“ちゃんと見てきた”安心の「飲食店求人情報」!

経験者に手厚く、未経験者に優しい「職場」としての質の高い飲食店厳選掲載!
勤務条件も交渉済みで安心!直接聞きづらい質問・疑問もグルメキャリーが応えます。

MENU

飲食求人・飲食店転職情報 グルメキャリー

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

今年は当社でも新入社員を迎えることができました。
しかし、彼らがすぐに辞めないか心配です。何を注意すればよいでしょうか?

報酬や労務環境も決して整備されているとは言えませんが、3名の新卒者を迎えました。全員が厨房勤務希望なのですが、最初の1年はサービス業務からということで了承を得ております。しかし、マンネリ化した既存社員の言動などに影響されないか不安です。どのように接すればよいでしょうか?(飲食店オーナー/51才/男性)

社会人最初の会社での仕事は永きにわたり影響を与えます。日本の将来を背負う人材育成のつもりで、規律と自立を自覚させるように導きましょう。

  • (1)働く意義・職業観をしっかり植付けましょう
    まず、職業の特殊性を認識させましょう。お客さまが召し上がるものを提供する飲食業は「命を預かっている」というくらいの気持ちが必要です。そのために衛生・安全・健康管理について徹底的に理解させます。次に、プロの職業人として料理やサービスの対価を頂いていることを認識させましょう。つまり、おざなりではなく、自分自身の気持ちを込めて料理したりサービスしたりすることが重要です。そして、休日や祝日にお客様が楽しむことを羨むのではなく、その一旦を担うことの喜びや意義を共感させましょう。
新入社員の初々しさが会社やお店にフレッシュな風を巻き起こすいい時期です。この季節は全てをリセットしてスタートしやすいため、経営者自身も新しい心持ちでスタートすることをオススメします!
  • (2)先輩社員も一緒に研修しましょう
    上記のような当たり前のことも、先輩社員は忘れていたり、重要視していないこともあります。社員入社は絶好の機会ですから、全員が同じ研修で気持ちを一つにすることでさらに進化する組織へと成長できます。また、モチベーションを高めた新入社員が現場に配属された途端、先輩社員のやる気のなさを見てモチベーションダウンすることはよくあります。事前に先輩社員に後輩の育成方法も指導しながら、丁寧に進めることが肝要です。
  • (3)厨房業務にも少しずつ関わらせましょう
    「最初の1年間はサービス業務をさせる」というのは、お客様の嗜好やホスピタリティ向上のためにとても良いことだと思います。しかし、厨房への就職希望者はそこから遠ざかるとその夢さえも失ってしまうこともあります。早朝の仕込みや賄い調理など、少しでも厨房業務に携わり、本来の夢を感じさせたり、飲食業の全体像を理解させることも重要です。

新入社員の初々しさが会社やお店にフレッシュな風を巻き起こすいい時期です。この季節は全てをリセットしてスタートしやすいため、経営者自身も新しい心持ちでスタートすることをオススメします!

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」、「気になる」、「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.375

06/06発売

価格200円

オンライン書店から購入