最終更新日 2019年01月10日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」

MENU

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

人材不足で悩んでいます。このままではお客様にご迷惑をかけてしまいます。どうすればよいでしょうか?

今時の採用難で小規模な個人店ではアルバイトが集まりません。大手競合店は高額時給を打ち出してきて、ますます太刀打ちできそうにありません。どうすればよいでしょうか?(居酒屋店長 32才 男性)

派遣会社や配膳会の利用と、お客様や関係者への声かけで当面は乗り切りましょう!

昨今の人材不足は業界全体の課題でもあり、どこの店でも頭を抱えています。しかし、何も手を打たなければ少ない人数での営業は顧客満足を下げたり、既存スタッフのモチベーション低下につながりかねません。そこで、以下のような応急処置で当面は乗り切りましょう。

  • (1)中軸メンバーは派遣会社や配膳会を利用
    飲食業専門の派遣会社や配膳会では、勤務日数・勤務時間・業務内容に応じて様々なレベルの人材を派遣してくれます。複数の会社とお付き合いする中で、あなたのお店にマッチする人材と出会えます。特に中軸メンバーは経験者中心に派遣してもらいましょう。固定勤務になれば社員と同様の役割を期待できます。
既存スタッフへの気配りや悩み相談なども手を抜かずしっかりと対応してください。また、知人店舗とアルバイトを「貸し借りする」ことも一考です。こんな時はお互い様ですから。大手に負けない個性をしっかりと見せて経験者に訴求できる「グルメdeバイト」の活用もおすすめします。
  • (2)お客様や関係者への声かけ運動
    パートタイムや学生アルバイトは、常連客や気心の知れたお客様に声かけしてご紹介をお願いします。また、既存スタッフの兄弟や従姉妹、知人友人にも声かけして、「週末だけ」とか「短期でもいいから」と人員を集める努力を。そこから正式採用できるかもしれません。
  • (3)張り紙や各種情報発信
    何もせずに手をこまねいていても変化は起きません。「ダメもと」でもかまいませんので、トイレやレジ横、入り口付近に張り紙をしたり、SNSなどで求人情報を定期的に発信しましょう。小さな積み重ねが結実します。その際には「美味しい賄いつき」「ワインの勉強できます」などメリット訴求も。

既存スタッフへの気配りや悩み相談なども手を抜かずしっかりと対応してください。また、知人店舗とアルバイトを「貸し借りする」ことも一考です。こんな時はお互い様ですから。大手に負けない個性をしっかりと見せて経験者に訴求できる「グルメdeバイト」の活用もおすすめします。

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.366

01/10 発売

価格200円

オンライン書店から購入