最終更新日 2019年01月10日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」

MENU

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

マンネリを改善してモチベーションを高める秘訣はありますか?

志気のないスタッフに悩んでいます。お尻を叩いても自ら積極的に働こうとしません。業績は緩やかに落ちてきているのですが、長年の仕事に慣れてしまっているせいなのか危機感もありません。どうすれば、やる気を引き出すことができるのでしょうか?(飲食店経営20年 52才 男性/スタッフ勤続10年)

働く意義を明確に。会社のビジョンとスタッフの目標のベクトル合わせが大切。

スタッフを鼓舞し続け、戦うチームとして育成することは経営者にとって大きな課題です。長年慣れ親しんでいると、仲良しチームになると同時に、馴れ合いもうまれてきます。そこで、以下のような対策を施すことが有効です。

  1. 小さくてもいいからスタッフに権限委譲する
    発注業務や清掃担当等だけではなく、それがどのように、何に貢献しているかを理解させ、さらなる高みを目指すように権限委譲を進めることで、やる気をかき立てます。
実は、経営者自らがマンネリ化に陥っていることも少なくありません。業績のことばかりで、会社のビジョンを魅力的に語りかけることを忘れていませんか?今一度、自分自身のミッション&ビジョンを振り返りましょう。

  1. プロジェクトをチーム化して、課題に取り組む
    集客不足や新たな販促企画、通販や料理教室などのプロモーションをプロジェクト化し、任意のスタッフで企画実現させるように牽引します。「自分ごと」にすることで、興味と達成感を味わうことができます。
  1. 勉強会や研修の実施
    新しい学びや自己研鑽の楽しさ、必要性を感じさせることは、生き甲斐に繋がります。そのために必要なスキルや人間的成長を促進する学びの機会を用意してみましょう。目の色が変わってきますよ。

これらにより、スタッフが会社の成長に自分の成長や目標を重ねあわせ、一体感と喜びを感じられるようになれば、モチベーションも高まって来ること間違いなしです。

実は、経営者自らがマンネリ化に陥っていることも少なくありません。業績のことばかりで、会社のビジョンを魅力的に語りかけることを忘れていませんか?今一度、自分自身のミッション&ビジョンを振り返りましょう。

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.366

01/10 発売

価格200円

オンライン書店から購入