最終更新日 2019年01月10日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」

MENU

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

支配人昇格の内示を受けましたが、引き受けたくありません。

支配人は、事務作業、本社での会議、取引先との打ち合わせ、顧客クレーム対応などといった業務が増え、多忙を極めることになりますが、その割に報酬は僅かにしか増えないため、損な役回りだと感じます。また、文句ばかり言うスタッフをまとめあげる自信もありません。内示を引き受けるか、断って店を辞めるか…どうすれば良いでしょうか?(飲食店勤務 32才 男性)

逃げ回る人生に価値はありません、昇格は成長のチャンスとして捉えましょう!

会社があなたの能力や人間性を評価し、期待しているからこそ、昇格の機会を得られるのです。全ての人にそのチャンスが巡ってくるわけではありません。今後、経営幹部や経営者へと成長するきっかけにもなるはずですので、引き受けることをお勧めします。しかし、不安もあるでしょう。次のように考えてみてはいかがでしょうか。

  1. 一人で抱え込まず、チーム一丸となる機会と捉えよう!
    業務量が増えるのは事実ですが、その全てを抱え込む必要はありません。スタッフと分担し、チーム一丸で進めるような方法を考えてみてください。共に働く意識が強くなります。
先輩経営者からのアドバイス 相談者には支配人が魅力あるポジションに見えないのでしょうね。上長は部下を育てることも仕事です。これからは自らが模範となり、部下たちに「支配人=憧れのポジション」と思ってもらえるような活躍を期待しています。また、もしあなたが上司の立場で今回の質問者のような部下をもった場合、あなたにとってのチャンスと捉え、部下を導くことも、将来の独立に役立つでしょう。
  1. 成長のチャンス!上手くいくか否かは気にしない!
    店舗責任者として業績向上が最も大きな課題です。しかし、それは顧客満足(CS)と従業員満足(ES)の結果、実現されることではないでしょうか。良いサービスとチームビルディング、まずはここから始めましょう。特別なことは不要です。
  2. 人間的成長の機会と捉えよう!
    1つ上のポジションに立ってみないと分からないことがあります。店舗責任者は経営者と同じ目線で店舗運営することが求められます。苦労もありますが、このチャンスを受け入れて、一回り大きな人間になるための“最初の一歩”を踏み出してみてください。消極的な今を捨てて、積極的な自分に変身するチャンスです。

先輩経営者からのアドバイス 相談者には支配人が魅力あるポジションに見えないのでしょうね。上長は部下を育てることも仕事です。これからは自らが模範となり、部下たちに「支配人=憧れのポジション」と思ってもらえるような活躍を期待しています。また、もしあなたが上司の立場で今回の質問者のような部下をもった場合、あなたにとってのチャンスと捉え、部下を導くことも、将来の独立に役立つでしょう。

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.366

01/10 発売

価格200円

オンライン書店から購入