最終更新日 2019年03月22日

飲食店で働く人の求人・転職サイト「グルメキャリー」

MENU

将来自分のお店を持ちたい人の「飲食店経営 Q&A」

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

飲食業界で働く方の多くが目標にする「独立開業」。
独立すると決めてから実際経営に至る中で起こる問題を質疑応答形式でお答えします。

新規採用者に不誠実でやる気のない態度が…どうすればよいでしょうか?

1週間前に鳴り物入りで入社したGMですが、早くもスタッフから不満の声が上がっています。上から目線、仕事を覚えようとしない、営業中にスマホやネットサーフィン、ふらっと外出してしまう、接客しない…など、評判が良くありません。私はその事実を確認できていないのですが、着任早々印象が悪くては将来が思いやられます。スタッフには「何も協力したくない」「一緒に働きたくない」とまで言われ、悩んでいます。どう対応したらよいでしょうか?(飲食店経営者 50才)

事実確認、相互理解、目的共有が必要です。

  1. GMのヒアリング
    まずは経営者の貴方自身が、GMの勤務態度の観察、スタッフから詳細をヒアリングし、GMに現在の客観的評価を伝えるべきです。そしてGMの反応を待ちましょう。通常は、周囲の悪い評価に対して反論/否定するはずです。しかし、反証を1つずつ聞くことよりも、1週間でこのような悪評が立ってしまったことの猛省を促し、マイナスをプラスに転じるよう、意識改革と率先して働くように指示しましょう。
先輩経営者からのアドバイス 確認した事実と観察から不誠実な態度が事実で、改まらないとすれば、思い切った判断も必要になります。店舗崩壊させないためにも何が重要かを見極めてください。
  1. 全員で腹を割って協議
    次に、チーム全員で話し合うことをおススメします。本来はGM個人の問題ですが、多くのスタッフが同じ印象を抱いているのであれば、双方で問題意識を共有し、相互理解することが迅速な問題解決に繋がります。問題を大きくしたくないと考える経営者はこのプロセスを省きがちですが、個々に話を聞くだけでは問題解決できない場合もあります。相互の理解と尊敬が必要です。
  2. ゴールの共有
    そもそも、組織で働くのは個々の力を結集させて共通の大きな目標に向かうことでもあります。従って、より大きな目標を再認識し、今やるべきは個々の足の引っぱり合いや、陰口、ポジション保身や特権的な振る舞いなどではなく、設定されたゴールへ早く確実に到達することが重要なはずです。経営課題の解決に着眼点をおき、相互理解、業務分掌の再確認、モチベーションアップなどを心がけてください。

先輩経営者からのアドバイス 確認した事実と観察から不誠実な態度が事実で、改まらないとすれば、思い切った判断も必要になります。店舗崩壊させないためにも何が重要かを見極めてください。

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。右記メールアドレスまでお問い合わせください。E-mail:info@starchef.jp

皆さんのお悩みや相談にもお答えします。

○これから独立開業を目指す方  ○経営幹部として成長していきたい方
○ご自身の右腕/No.2を育成したい方  ○飲食店を企業としてとらえ経営することに興味のある方

など、今さら人に聞けないこと、ひとりでずっと悩んでいることなど、一対一でその疑問・悩み、経営課題を解決します!

初回無料でご相談を承ります!

お悩みやご相談などお気軽にお問い合わせください
※メールでの対応になります

お問い合わせフォームはこちら

株式会社 コンプリートコネクション
E-mail:info@starchef.jp
まずは会員登録

会員登録をすると、応募時に毎回入力しなくて済むから応募がとっても簡単に!
「後で見る」や「スカウトメール」などの便利な機能もご利用いただけます。

会員登録はこちら

後で見る一覧

【求人情報誌】グルメキャリー最新号

グルメキャリー最新号

飲食業界の求人情報やお役立ち情報が満載です!

vol.371

03/22発売

価格200円

オンライン書店から購入