イタリアン|和食|カフェ|居酒屋|寿司|オープニングスタッフ募集|個人店|海外募集など
飲食店の正社員・アルバイト求人サイト「グルメキャリー」

MENU

ヨシカミ「白いごはんがほしくなる、おかずとしての洋食!」求人・ヨシカミ「白いごはんがほしくなる、おかずとしての洋食!」転職情報 グルメキャリー

人気飲食店のイチウレ

ヨシカミ
「ビーフシチュー」

¥2,450(税込)50食~100食/1日1人前

白いごはんがほしくなる、おかずとしての洋食!

白いごはんがほしくなる、おかずとしての洋食!

 客席数わずか10席のオープンカウンターの洋食店として浅草に誕生した「ヨシカミ」。カウンターをはさんでコックが注文を取り、目の前で料理をつくる。素材を厳選し、すべてを手作りで、というレストランの基本を63年間にわたってコツコツと積み上げてきた。

 不動の人気メニューは「ビーフシチュー」。表面の照りが食欲をそそる濃厚なデミグラスソースと、とろとろに煮込まれた牛肉。お客さまの目の前で両者を合わせ、仕上げていく。その肉質は、フォークを当てるだけでほどけていくほど。そしてなぜか、白いごはんが欲しくなる。

 決して独創性ゆたかな料理ではないかもしれない。しかし、パンでも白いごはんでも合う、ある種の懐かしさ、普遍性、洋食としてのごちそう感は、まぎれもなく「ヨシカミ」のオリジナルだ。

 ステーキ料理などは、あのコックに焼いてもらいたいと、指名する常連客もいる。創業以来つづく、コックとお客さまとのコミュニケーション。親から子へ、子から孫へとつづく歴史の中、コックも「ヨシカミ」の味を伝承してきた。

 その人間くささに魅了されるように、ここ数年外国から訪れるお客さまも増えつづけ、日によっては100食を売り上げる。

ヨシカミ 調理画像

←お客さまの目の前で仕上げられるビーフシチュー。コックの技や仕事ぶりをつまみに、ワインや日本酒を傾けるお客さまも多い。この距離感を1951年の創業以来、同じスタイルでつづけている。

Top of side

ヨシカミ

住 所:東京都台東区浅草1-41-4

電 話:03-3841-1802

時 間:11:45~22:30(L.O.22:00)

定休日:木曜日

交 通:各線「浅草駅」より徒歩5分

現在掲載中の東京都台東区の求人募集
または 洋食・西洋料理×正社員の求人募集

文:高木 正人 写真:ボクダ 茂

2014年11月20日 掲載

>>記事一覧へ戻る