グルメキャリーが“ちゃんと見てきた”安心の「飲食店求人情報」!

経験者に手厚く、未経験者に優しい「職場」としての質の高い飲食店厳選掲載!
勤務条件も交渉済みで安心!直接聞きづらい質問・疑問もグルメキャリーが応えます。

MENU

こんな時どうする!?飲食店クレーム対処法

このコーナーでは、実際にあったクレームを元にグルメキャリーが考える“最善であろう対策”をご紹介します。

飲食業の転職求人情報を見る

CASE3

「僕の上着を返して!」

お客様がお帰りの際に、「預けたジャケットを出してください」と言われたのですが、店のクロークにはなく、サービスをしたスタッフも不明の状況でした。お客様は「確かに預けた」との一点張りです。結局、連絡先を聞き出し帰ってもらったのですが、こんな時はどうしたらよいでしょうか?

CASE3イメージ

酔っ払って他人の靴を履いて帰ってしまうように、他のお客様が持ち帰った、もしくはスタッフが他のお客様に渡してしまった可能性があります。その場で見つからなくても、後日店に届く可能性があるので。お客様の名前と電話番号は必ず聞いておきましょう。 最近では店内に「場内での盗難・紛失は一切責任を負いません」といった貼り紙を目にしますが、お預かりしたものをなくした場合は100%店側の責任です。それよりも貴重品は肌身離さずもってもらうようアナウンスをしたり、今回のようなミスを繰り返さないようクロークサービスのシステムを見直しましょう。 紛失物と類似した商品を探し出し、お客様にお届けしたら逆にお礼を言われたという実例もあります。店のミスに最後まで誠実に対応することで、物を無くしたショックが薄まるかもしれません。ミスに対し、自分が今、何が出来るかを考えて対処しましょう。

※このページにおける対処法はあくまでもグルメキャリーの見解であり、すべてのクレーム対策を保証するものではありません。

まずは会員登録

会員登録をすると、毎回の応募がとってもカンタン!
応募のやり取り、プレ応募、お気に入り、「スカウトサービス」、希望求人メールなど便利な機能がご利用いただけます。

会員登録はこちら

お気に入り一覧