グルメキャリーが“ちゃんと見てきた”安心の「飲食店求人情報」!

経験者に手厚く、未経験者に優しい「職場」としての質の高い飲食店厳選掲載!
勤務条件も交渉済みで安心!直接聞きづらい質問・疑問もグルメキャリーが応えます。

MENU

こんな時どうする!?飲食店クレーム対処法

このコーナーでは、実際にあったクレームを元にグルメキャリーが考える“最善であろう対策”をご紹介します。

飲食業の転職求人情報を見る

CASE1

「注文が30分経っても出てこないから帰る!!」

ランチタイムでの出来事です。スタッフがお客様にお叱りを受けているのを目にしました。私は急いで駆け寄り、状況を聞くと「30分前に注文した料理がこないので帰る!」とのことでした。必死に謝罪し急いでお料理を提供しましたが、このような場合どういった対応が適切でしょうか?

CASE1イメージ

飲食店で最も多いクレームが「料理の提供時間の遅れ」です。お腹が空いていたり、ランチタイムで時間が限られていたりする時は、料理が少し遅くなるだけでも苛立つお客様は多いものです。混雑している時間帯はキッチンの状態を把握するようにし、ご来店の際に「只今店内が込み合っており、お料理の提供に少々お時間を頂きますが…。」と忠告しておくと良いでしょう。 実際にミスが起きてしまった場合は「遅くなりまして誠に申し訳ございません。」と、誠意のある謝罪を。すぐに提供できない場合は、キッチンに確認し「誠に申し訳ございません。あと○分程でお出しできます。」と具体的な時間を伝えましょう。お客様の機嫌が直らない場合は、ドリンクサービス券やクーポン等をお渡しするなどの対応をしましょう。 そして会計時には再度「ご迷惑をおかけして申し訳ございませんでした。今後このようなことがないよう十分に注意いたします。」と店長から謝罪するのが良いでしょう。

※このページにおける対処法はあくまでもグルメキャリーの見解であり、すべてのクレーム対策を保証するものではありません。

まずは会員登録

会員登録をすると、毎回の応募がとってもカンタン!
応募のやり取り、プレ応募、お気に入り、「スカウトサービス」、希望求人メールなど便利な機能がご利用いただけます。

会員登録はこちら

お気に入り一覧